ソフトテニス部(男子)

野球部

野球部概要

 武蔵越生高等学校野球部は文武両道を目標とし、野球部活動を通じて、創造性豊かな、思いやりのある、志気あふれる人間になれるように努力し、強い精神力を養い、礼儀・マナ-をわきまえた誠実な人間として、人や社会にエネルギーを与えられる真のリーダーを育成していくことを目的とする。

顧問 監督 泉名 智紀  
部長 門井 哲也
部員数 75名
施設 グランド(夜間照明付)、雨天練習場、軽井沢研修センタ-及び専用球場(両翼95m、センター120m)、野球部寮、ピッチングマシ-ン5台、バッティング施設5ケ所、雨天ブルペン4ケ所、遠征用バス3台、専用部室、合宿施設(200人収容、大浴場2、1階トレ-ニングセンタ-、冷暖房完備)
目的  自力で感じ・考え・実行して人や自分のために必要な力を手に入れる。

 ①野球部の伝統を重んじると同時に誇りを持ち、さらに発展させていく気概を持ち、明るく爽やかな高校生である。

 ②授業を大切にし、何事も小さなことの積み重ねであることを知り、バランスの良い人間になる。

 ③目標はあくまでも甲子園。野球部活動を通じて、人間としての礼儀・マナ-を体得し、人から信頼される人間になる。

 ④本質を分かり、本気で本音で行動できる人間になる。

 ⑤学校生活、野球部の活動の中で各自がリーダーシップを発揮する。

 ⑥より良い自分に変えるために素直な心・根気と勇気を持ち、前を向き日々成長する。

 ⑦成功するまでやり続ける強靭な精神力を身につけ、最後に笑える高校生活を自力で手に入れる。
主な練習試合・遠征先 光星学院八戸高校、花巻東高校、盛岡大附属高校、仙台育英高校、東北高校、新潟明訓高校、東京学館新潟高校、佐久長聖高校、上田西高校、上田千曲高校、丸子修学館高校、明秀日立高校、水城高校、白鴎足利高校、東京農大第二高校、健大高崎高校、前橋育英高校、樹徳高校、桐生第一高校、中央中等教育学校、正智深谷高校、本庄第一高校、本庄東高校、豊岡高校、坂戸高校、富士見高校、川越総合高校、慶應義塾志木高校、浦和実業高校、与野高校、草加西高校、叡明高校、横浜隼人高校、二松学舎高校、青山学院高校、関東第一高校、早稲田高等学院高校、国学院久我山高校、広陵高校、広島国際学院高校 他

活動報告・大会実績

平成29年度

秋季大会 地区予選

        

1回戦
武蔵越生 対 豊岡
    8-9

西部地区新人戦

        

1回戦
武蔵越生 対 川越西
    6-0
2回戦
武蔵越生 対 川越東
    0-2

第99回 全国高等学校野球選手権埼玉大会

        

1回戦 武蔵越生 対 三郷工技
     13  -  0   (5C)

2回戦 武蔵越生 対 鶴ヶ島清風
     12  -  0   (5C)

3回戦 武蔵越生 対 山村国際
     10  -  4

4回戦 花咲徳栄 対 武蔵越生
      8  -  2

春季高等学校野球大会

        

西部地区予選 1回戦

 武蔵越生 対 川越工業
  0   -  11  (6C)

新ユニフォーム 2017年4月12日

sample
sample
新ユニフォームに変更しました。

歴代のユニフォームを調和し、グレー(ブルーグレー)基調に緑の文字で
「MUSASHI OGOSE」と入れました。
ストッキングは、越生梅林をイメージして梅の赤を主としてみました。
地域に根ざし、伝統を重んじ、OBの方の想いを背負い、更に発展させる決意で日々精進します。今後とも宜しくお願い致します。        
              武蔵越生高等学校野球部一同

広島遠征 2017年4月8日

        

3月24日から29日まで広島遠征に行ってきました。
野球の試合はもちろん、姫路城や平和記念公園などにも行くことができ充実した日々でした。
4月12日から始まる試合に向けて万全の準備をしたいと思います。

  • image

  • image

  • image

  • image

  • image

  • image

  • image

  • image

トレーニング 2017年1月9日  

        

今年も無名での階段ダッシュの開幕です‼

  • image

  • image

  • image

ページ先頭へ戻る