トピックス

10月朝礼校長講話より

校長ブログ

10月朝礼校長講話より抜粋

◎前回の問題 (長い英単語探し)の解答
floccinaucinihilipilification(蔑視、軽蔑)など

◎数学クイズ
スカイツリーの頂上から地平線(水平線)までの距離はどのくらいあるか?
ただし、地球の半径は6400kmとし、スカイツリーの頂上は634mである。
余談ですが、地平線も水平線も英語にするとhorizonです。

◎10月は神無月
神無月は神様が出雲大社に行ってしまい、神様がいない月。逆に出雲では神がいるから神在月。
それから9月23日は秋分の日でしたが、この日は昼と夜が同じ長さの日です。この後は夜が長くなっていき冬至のときの夜が時間最大になります。

◎即位礼正殿の儀(10月22日)
 天皇が自らの即位を国の内外に宣言する儀式で、国内外から賓客(特に国外においては国家元首あるいは首脳が参列)を招待します。昭和天皇までは京都御所で行われており、上皇は皇居で行いました。

◎短期記憶と長期記憶の話
10月16日から中間試験が始まります。5月の朝礼ではアウトプットの練習をしましょうと言いました。テストはアウトプットの作業です。日頃からアウトプットの練習をしていないと点数がとれるかはわかりません。面接での受け答えもそうです。聞かれてどう答えるか練習をしないと答えられるかはわかりません。アウトプットの練習は重要です。
さて今日は記憶の話です。勉強すると短期記憶として記録されますが、すぐに忘れてしまいます。勉強したことを忘れないためには長期記憶に入れるしかありません。短期記憶から長期記憶に変えるには、復習をすることも必要ですが、知識を使わないと長期記憶にはなりません。そのときに有効なのが、覚えたい知識を人に説明する(教える)ことです。ぜひ教え合い、説明しあってみましょう。

◎短期記憶と長期記憶の話
タイからの短期留学生プシンサーマック君の本校での滞在が終わります。本校での活動ではサッカー部での活動が一番印象に残っているそうです。本校の生徒と英語でコミュニケーションをとり、生徒にとっても刺激を受けた2週間でした。
せっかくの異文化交流ですから、SNS等でもつながりを深められると良いと思います。2週間お疲れ様でした。