トピックス

アスリート選抜コース

その他

R4年7月13日 栄養講習会

7月13日(水)、味の素株式会社小倉様にお越しいただき、栄養講習会を実施しました。
対象は1,2年生です。

この講習会の目的は食事について考え、競技に活かすことです。

皆さんの中にはこんな人いませんか?
・力を発揮したいときにいまいちパフォーマンスが上がらない。
・身体を大きくしたいのになかなか大きくならない。
・スポーツ選手の食事って、そもそも何を食べればいいの?

そんな悩みを持った選手は少なくないのではないでしょうか。
アスリート選抜コースではそんな悩みにもきっちりサポートしています!!!!!
実はオリンピアンにも同じ内容で栄養講習をしているそうです。

アスリートにとって食事によるコンディショニングは練習と同じくらい大切!
練習を本気で頑張りたいと思ってもエネルギーがないと良い練習ができませんよね?
いっくら練習を頑張っても大会当日に100%の力を発揮することができないと後悔しますよね?

本コースではスポーツの食事についても知識を身に付けることができます!

食事が変われば身体が変わる!
身体が変われば結果が変わる!

武蔵越生高校運動部の身体が変わります!ご注目下さい!

R4年7月12日 リーダーシップ開発セミナー

7月12日(火)、株式会社GutsCareerSupport代表取締役 上杉健様にお越しいただき『リーダーシップ開発セミナー』実施しました。対象は1,2年生です。

このセミナーを通して一人一人がもつべきリーダーシップとは何か。
集団の中でどんな役割があり、どんなマインドが必要なのかを学びます。

今回の題材は
1年生
①なぜ高校生から「キャリア」を考える必要があるのか?
②「リーダーシップ」とは?
2年生
①フォロワーシップについて
②「七つの習慣」について

アスリート選抜コースでは『学校の柱』という目標を掲げています。
一人一人がリーダーとしての資質や能力を磨き、社会に通用する人材を育成することです。
皆さんの周りには“人災”、“人済”と書くような人はいませんか?
我々が目指すのは“人財”です。周りから必要とされる人間になることです!
そのための知識や習慣を教えていただきました。

今後の生活で今回学んだことを良い習慣とし、アスリート選抜コース一丸となって頑張ります。

令和3年度 栄養講習会

アスリート選抜コースはトップアスリートを目指すコースです。
今回は味の素株式会社小倉亮一様をお招きし、1,2年生対象で栄養講習会を実施いたしました。

身体が資本のアスリートが食事の面でどのような点に注意をしているのか。
今の自分たちにはどんな栄養素が必要であるのか考えるきっかけになりました。

特に1年生は一日の摂取エネルギー量があまりにも足りていないことに気付いたようでした。
トレーニングはダンベルを持ったり、走ったりするだけでなく、食事や休養を取ることも重要なトレーニングの一環であると学ぶことができました。

本日の講習会で得たことを実践し、この厳しい夏で大きく飛躍できるよう日々精進してまいります。

令和3年度 第2回リーダーシップ開発セミナー実施

株式会社GutsCareerSupport代表取締役の上杉健氏をお招きし、4月に行いましたリーダーシップ開発セミナーの第2回目を実施しました。今回の対象は1,2年生です。

入学して3カ月の1年生も学校生活に慣れ、いよいよ初めての夏を迎えます。
部活動の中で、学級の中で一人一人が活躍できるようリーダーシップとは何かを学びました。
リーダーシップとは自分に与えられた仕事に責任を持って全うすること。
さまざまな場面で自覚と責任を持ち、全員がリーダーシップを発揮してくれることを期待しています。

2年生はポータブルスキル自己判断について学びました。
3年生が引退するといよいよ2年生がリーダーとしてチームを牽引する存在になります。
自分の強みは何かを考え、経験と結びつけることでより説得力、影響力があるリーダーになることを期待しています。

リーダーシップに必要となる5つの力
『凄さ』、『素敵さ』、『ありがたさ』、『ブレなさ』、『厳しさ』

今回のセミナーを通して感じたこと、気付いたことを生活の中で活かしこの夏を越えた時一回りも二回りも大きく成長できるように日々精進していきます。

令和3年度 第1回リーダーシップ開発セミナー実施 

アスリート選抜コースは人間性、人間力を磨くコースです。
その一環として本年度も、株式会社GutsCareerSupport代表取締役の上杉健氏をお招きし、リーダーシップ開発セミナーを実施しました。

今回は様々な場面でリーダーとなる3年生対象で
・ポータブルスキル、自己診断
・勝者のメンタリティ
について講話いただきました。

リーダーにも様々なタイプのリーダーがいます。
そしてリーダーになる為にまずは、自分がどんな人間なのか長所、短所は何なのかに気付くことが必要です。
今回のセミナーで周りと自己診断を共有し話し合うことで、自分の未開拓な部分にも気付くことができたと感じます。

今、社会が求めているのは自分で問題を見つけ、解決するために考えることのできる人間です。
本セミナーを通して学んだことを一人一人が日々の生活に活かし、リーダーとしての資質や能力を身に付けられるように日々精進してまいります。

令和2年度 第2回リーダーシップ開発セミナー

令和2年度第2回目リーダーシップ開発セミナーが行われました。
今回も「リーダー」について改めて考えることができました。5時間目は2年生で、学校・クラブとも名実ともにリーダーとなる時期です。リーダーとしての資質を磨きリーダーシップを発揮したいと思います。コロナ禍で練習ができないなかなので、主体的にリーダーシップの向上に励み各自がレベルアップをして練習再開をしたいと思います。3年生は最後のセミナーになりました。キャリア教育を含め、社会で必要となる資質・人財について学びました。リーダーシップ開発セミナーで学んだことを実践して、これからの色々な世界で活躍を期待してくれることを願います。
アスリート選抜コースでは、「全員リーダー」のコースを目指し、一人ひとりが、リーダーシップを発揮し、真のリーダーになれるよう日々精進していきます。

令和2年度 第1回リーダーシップ開発セミナー(1・2年生対象)

アスリート選抜コース1・2年生対象に第1回目リーダーシップ開発セミナーが行われました。
1年生は、初のセミナーで緊張感の中、リーダーの役割、リーダーシップについて学びました。3年間かけしっかりとリーダーシップを身に付けたいと思います。2年生は、今、各部で最上級生になりリーダーシップが問われる時です。そして、リーダーとして、部を引っ張っていく立場です。リーダーシップに磨きをかけ、リーダーとして必要な資質を高めていきます。
アスリート選抜コースでは、「全員リーダー」のコースを目指し、一人ひとりが、リーダーシップを発揮し、真のリーダーになれるよう日々精進していきます。

令和2年度 第1回リーダーシップ開発セミナー(3年生対象)

3年生対象に令和2年度第1回目リーダーシップ開発セミナーが行われました。
リーダーシップに磨きをかけてるべく、リーダーとして必要な資質等について改めて考えることができました。
リーダーシップに必要な能力、リーダーとリーダーシップの違い、組織におけるリーダーシップとマネジメントの違い、リーダーの5つの影響力の源泉など学びました。
学んだことを実践し、卒業までに身に付けたいと思います。
アスリート選抜コースでは、「全員リーダー」のコースを目指し、一人ひとりが、リーダーシップを発揮し、真のリーダーになれるよう日々精進していきます。

第1回アスリート選抜コースミーティング開催

第1回アスリート選抜コースミーティングが開催されました。
コースミーティングは、一川学校長の話で幕を開け、コースリーダーの3年9組西名将洋君がアスリート選抜コースの生徒としての心得を熱く語りました。
学校を引っ張っていこうという強い気概が感じられました。
続いて各クラスのHR委員長からクラス目標と決意表明、クラスごとの校歌斉唱、最後に各担任から生徒への想いを伝え終わりました。
司会は、コース副リーダーの3年10組の千葉烈君が務めました。
全員がリーダーを目指すアスリート選抜コースです。
次回からは、司会、代表者を持ち回りにして、自分たちで課題を見つけ、自分たちで解決をしていくミーティングにしたいと思います。
各クラス目標は
1年 9組 「勉強とクラブの両立に努める」
1年10組 「文武両道」
2年 9組 「全力精神」
2年10組 「学校一のクラス」
3年 9組 「臥薪嘗胆」
3年10組 「充実」
です。
愛校心を持ち、アスリート選抜コースを更に飛躍させるという決意を胸に日々精進していきます。