トピックス

11月全校集会校長講話より抜粋

校長ブログ

◎全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会は現在ベスト4で、次は西武台高校との一戦です。陸上関東駅伝出場予定。頑張りましょう!
◎和太鼓部TBSV6愛なんだ2020に出演おめでとう。
◎英検1次合格者おめでとう!2次試験が11月8日
1次試験が不合格だった人は、次回の1月に必ず受かるように勉強しましょう。
◎11月は霜月 今年の11月6日が立冬ですから暦上、冬の始まりとなります。
◎アメリカ大統領選の行方は・・・
 今の所、民主党のバイデンさんが有力です。しかし、今回上院下院選挙も行っていますが、選挙前の段階では上院は共和党、下院は民主党です。バイデンさんの政策は下院で通り、上院では通らない可能性があります。今後に注目が集まります。バイデンさんの政策についてですが、中国への貿易政策では緩和する可能性があり、その点においてはバイデンさんは日本にとってプラス。今後TPP加盟の可能性があればプラス。しかし、法人税増税等が行われた場合、ニューヨークダウ株価が下がる可能性があります。アメリカの株価は世界経済に影響しますから、日経平均株価も下がる可能性があります。ということでアメリカの大統領が変わるということ、政策が通る通らないということは皆さんのお父さんお母さんの業種にもよりますが、影響するかもしれません。
◎Ai時代に必要な人材になるために
 今年度、大学の文系は倍率が下がり、理系は上がると思います。国際関係学部では留学ができない可能性から倍率が落ちる可能性があります。観光産業のダメージを考えると倍率が下がる可能性はあります。また、国学院大学は観光学部を4月に新設予定でしたが、申請を取り下げ、2021年4月には開設しません。医療関係は需要拡大によって、人気の可能性があります。
 今年度、飲食、観光、航空、造船など、様々な業界が大ダメージを受けました。皆さんが就職するとき、コロナが落ち着いているのであれば、コロナ禍で衰退した業界も復活する可能性はありますが、皆さんにとってのライバルがいます。AIです。明日配布する日本経済新聞の2面にはAIについての記事が掲載されています。10年後の産業はどう変化するか、最も大きいのは製造業で他に小売業、金融機関の窓口、ジョブマッチングなどでも活用が進むと書いてあります。これからの人材は自分のスキルを磨きつつ、アンテナを高く張り、多様な可能性を模索できる人材だと思います。多様な可能性を模索するという点では普段の意識も必要です。人に言われたからやる、言われてないからやらないということではAI時代に必要な人材にはなれません。自分で考えて、必要だと思ったら、言われてなくてもやるということが必要です。皆さんにはどのような時代になっても生き抜ける社会人になってほしいと思います。自分の志望する業界が募集をしない傾向になってきたら別の業界を検討するとか志望する部門を変えるとか柔軟に対応することも必要です。
◎SNSに注意
 SNSは趣味が同じ人や同じ考えをもつ人などでつながることができます。皆さんの中にはSNS上で仲良くなって、ダイレクトメッセージで直接メッセージ交換をする人がいるのかもしれません。しかし、私は非常に恐いなと思っています。SNS上で知り合った人のことを本人以外の人が知っているのでしょうか?親、兄弟、友達の誰もその人のことを知らない。さらに直接会うことになってトラブルが起きています。できれば止めてほしい。私は危ないと思います。プロフィールや人間性などSNSでの言葉のやり取りの中ではいくらでも偽れると思います。また、SNSを通して、詐欺被害や闇バイトの誘いもあるようです。言葉巧みに勧誘するようですから皆さん自身が気をつけてほしいと思いますし、冷静に考えてみればそんな甘い話はありませんから、一歩踏みとどまって周りに相談してほしいと思います。
 それからネット上には偽情報や信憑性に欠ける情報もあります。そのような誤った情報も自分で判断しないといけません。言葉一つの情報ですから真偽の程はわかりません。最近ではあおり運転の犯人と一緒にいた女性は誰か、調べてネット上に拡散させた人がいましたが、全くの別人でした。真偽のわからない情報自体を転送したり、リツイートはしないで下さい。転送やリツイートも真偽を確かめ、自己責任で行ってください。
 フィッシング詐欺にも注意。メールで送られてきたURLにアクセスしてIDパスワード、口座番号などを入力させる詐欺もあります。注意して下さい。