トピックス

2年選抜Ⅰ文系クラス:成城大学との高大連携授業

その他

成城大学との高大連携授業を行いました 令和3年度12月16日(木)

成城大学と連携して行っている講座を今年も行うことができました。例年は大学のキャンパスに行き、施設の見学と大学の講義を体験するのですが、今年はオンラインでの開催となりました。

本校マルチパーパスルームにてZoomを用いた講義を受けました。講義をしてくださったのは成城大学文芸学部教授の大谷先生です。内容は「能楽入門」であり、中世に確立され現代に至る古典芸能である能について講義をしていただきました。大谷先生の講義は非常にわかりやすく普段は馴染みのない古典芸に関する説明も生徒は聞き入っている様子でした。

選抜Ⅰコース文系クラスに在籍する2年生は現在全員が大学進学を希望しており、1年後に控える大学入試に向けて日々努力を重ねています。今回の高大連携授業では大学進学に向けてモチベーションを高める非常に良い機会となりました。成城大学を始め関係各所のご協力いただいた方々、誠にありがとうございました。

文系学部を志す生徒のための経済教室がオンラインで開催されました     令和3年度7月13日(火)

例年は東京証券取引所に直接足を運び施設見学と講義を受けている人気の講座です。昨年はコロナウイルスの蔓延により開催ができませんでしたが、今年度はオンラインで経済教室を開くことができました。

講師は実際に東京証券取引所に勤務されている鈴木深(スズキフカシ)様にお願いすることができました。経済教室の内容は第一部が株式市場の原理と現状、第二部がオンラインでの東京証券取引所の内部見学というもので、事後の質問コーナーでは多数の生徒の手が上がり、多くの生徒が主体的に参加することができました。

今回の貴重な経験を今後に活かし、将来は世界で活躍する人材になってほしいと思います。