トピックス

11月全校集会校長講話より抜粋

校長ブログ

◎サッカー選手権大会

サッカーの選手権埼玉県大会では、ベスト8。陸上部は県の予選会で3位となり、関東大会出場します。

今3年生の生徒が大学入試を受けています。1,2年生にも覚えておいてほしいことですが、クラブを通して、学校生活を通して、何を学んだのか、何ができるようになったのか、振り返ってみましょう。先日大学の先生と話す機会がありました。高校生活についての質問に対して、部活動を3年間一生懸命やってきましたというベタな回答が多いという話を聞きました。試合の結果や練習を通して、どんな経験をし、どのように乗り越え、どのようなことを学んだのか、さらにそれをどんなことに生かせるのか、これを入試では聞きたいとおっしゃっていました。

◎10月の英検の結果について

不合格者の多くが一桁の点数が足りず不合格になった生徒ばかり。1点で不合格の生徒多数。次回絶対受かるように!

◎衆議院議員選挙

18歳になっている人は選挙に行きましたか?各政党の公約やマニフェストはHPで簡単に調べることができます。政党としての考え方や各地域の候補者が地域でどのようなことをしようとしていて、誰を応援したいのかどの政策に共感できるか考えることが大事です。皆さんの意見を載せることが大事です。

◎エネルギー資源価格高騰

原油の値段が上がっています。コロナ禍に入り、需要が減り、価格が一気に安くなりましたが、急激な回復によって、高騰しています。また、天然ガスや石炭も高騰していることから暖房や発電についても原油へ代替する可能性があることで需要増、また、日本にとってはアベノミクスで強制的な円安になり、為替によりコスト増になっています。原油の増産をすれば良いわけですが、OPEC(石油輸出国機構)OPECプラスの政策次第です

ので、日本ができることは積極的に増産要請するしかないわけですが、先日の会議で追加増産見送りが決定しました。ですから今後もありとあらゆるものの値段が上がる可能性があります。今後のエネルギー問題は深刻になりそうです。

◎COP26(第26回気候変動枠組条約締約国会議)

COP26では世界の平均気温上昇を(温暖化が起きる前の)産業革命前と比べて1.5度上昇に抑えることが目標になっています。温度上昇によって出る影響は海面上昇、猛暑日の増加、雨の増加、台風の勢力増加などがあります。日本はCO2削減について、原発に依存していた為、京都議定書時点では世界を牽引していましたが、東日本大震災の原発事故があり、その後、かなり出遅れています。世界は脱炭素社会です。CO2削減については日本経済新聞に掲載されているような新技術の開発が不可欠となるでしょう。また、普段の我々の意識も変えることが必要です。ゴミを減らすこと、電気を無駄遣いしないこと、自然を保つこと、我々も日頃から心がけていきましょう。

◎半導体不足

世界的に半導体不足が起きており、自動車、家電の生産に影響が出ています。半導体はありとあらゆる電子機器に使われています。日本の国内では東京エレクトロンやルネサスなどがシェアが高い企業です。そもそも半導体不足になったのはコロナ禍でICT需要が高まったこと、コンテナ船が中国の港を経由していましたが、閉鎖された停滞してしまったこと、ルネサス社の大規模工場火災、テキサス州における100年ぶりの大寒波による半導体工場の操業停止などが原因と言われています。インテル等が大規模な工場建設をするとの話があり、少しずつ供給量を増やすことができると思いますが、半導体の増産は景気にも良い影響を与えると思います。

◎数学コラム

マンホールがなぜ丸いかわかりますか?どんな向きにしても落ちないからですが、実は他にも落ちない図形はあります。それはルーローの三角形という図形です。どこを測っても幅が同じで、落ちません。ただし、マンホールに使うには加工するにも転がすにも円の方が良さそうです。

◎前回の数学クイズの解答

〇:5,□:8が答え。

数字の列はフィボナッチ数列という有名な数列です。この数列の隣同士の比率が黄金比に近づいていきます。黄金比とは1 : 1.618… で直感的に美しいものにはこの比が多く使われています。映画ダビンチコードやジョジョの奇妙な冒険でも登場しました。