新着情報

新型コロナウイルス感染症による生徒のストレスとその対応について

お知らせ

【保護者の皆様へ】

新型コロナウイルスの感染者数が日に日に増えている中、保護者の皆様におかれましても、日々メディアから流される多くの情報に触れ、不安やストレスを感じている方が多いのではないでしょうか。
また今回の休校措置によりお子様と過ごす時間が長くなっていることで、感染リスクを減らすことができるという最大の利点はあるものの、距離が近くなっているからこそのストレスもあるかもしれません。
そこで、お子様と過ごす時間の長い中での生活のヒントとして、私たちよりも先に臨時休校措置を経験した北海道の臨床心理士会が作成した資料を、作成元の許可を得た上で転載いたします。
これまでに誰も経験したことのない、終わりの見えない困難な状況の中、子どもたちだけでなく、大人もこころが落ち着かなくなるでしょう。
この資料が保護者の皆様のお役に立てば幸いです。

なお、お子様に対しては「スタディサプリ」を通して、日本赤十字社が作成した「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」というコンテンツを配信しております。新型コロナウイルスとそれが私たちのこころに及ぼす影響についてまとめられた内容となっています。
ご興味を持たれましたら是非、お子様と一緒にご覧ください。

スクールカウンセラー
森田 栄魅

※休校中も月曜日および木曜日の9:00~12:00にはご相談に対応しております。
対面での面接を希望される場合は、事前にお電話にてご予約をいただけると確実です。

保護者あて文書