トピックス

科学部

文化部

科学部 夏の活動記録

8月6日~8月19日 毛呂川の水生昆虫調査
終業式を終え、長く続いた梅雨も明けて、水生昆虫採集日和となりました。
今年度はコロナウイルス等により、遠出などの調査や多くの研究発表の場が減ってしまっていますが、部一同日々楽しく活動しています。
さて、今年度から校内に流れる毛呂川の水生昆虫の採集を始めました。その川の水生昆虫の多様性の結果から川の水質を調べるといったものになります。今年はまだ1年目ですが、長く続けていくことで川の歴史とともに価値のあるデータになっていくでしょう。
生徒たちは暑い晴天下でもタモ網にかかった水生昆虫をがんばって採取してくれています。野外から室内に戻ると、今度は採取した水生昆虫がどの種であるか図鑑を使って調べる同定作業になります。最初は初めて見るカゲロウなどの水生昆虫の特徴を見比べるのに苦労してましたが、現在は見違えるほど上達しています。